ページの先頭です。
実感算数教室:教える算数ではなく、自分で感じ、学び取る算数英会話教室:カードやゲームで楽しく遊びながら身につける英語

教育方針


E・Sスクールは、くすのき幼稚園 ・ 楠京阪幼稚園の子育て支援活動・課外教室
 ・くすのき幼児学園
 ・フレイア教室(実感算数・国語教室)
 ・イングリッシュスクール(実感英会話教室)

の右脳教育を幅広く理解して頂けるように、また、より多くの子ども達が何事にも最後まであきらめず、考え抜き、
新しい発想を持って、世界へ羽ばたいてほしいという願いを込めて展開しているスクールです。

右脳教育に25年以上携わり、日々研究を重ねているので、自信を持って教育に取り組んでいます。

幼児教室・実感算数教室では、脳科学の権威である、京都大学名誉教授(医学博士)の久保田 競先生と、
カヨ子先生が開発した「0歳からの育脳法<クボタメソッド>」をもとに、E・Sスクールの右脳教育を盛り込んだ、
独自のカリキュラムを展開しています。
当インストラクターは、競先生とカヨ子先生に直接ご指導を頂いています。
0〜2歳までの幼児教育にも携わっているからこそ「数」を知ることや「図形」に触れることの大切さを
伝えていきたいと思います。

英会話教室では、PLS、オックスフォードの研修を長年積み重ねた外国人教師が担当致します。
授業ではPLSの心地いいリズムとテンポのフラッシュカードや小・中・高の教育機関で取り扱われているオックスフォードの
読み・書き・CD付きの教材、また英語の歌や踊りを織り交ぜた、楽しい授業内容になっています。


教育方針


E・Sスクール創設者 城地 善蔵

校長 城地 汪洋子

○右脳からアプローチをする教育

○覚えるのではなく、実感・体感させる教育

○理解の上に立った基礎学力を身につける教育

  • 教える教育ではなく、自分で考え、自分で答えを出すように導く
  • 楽しくなければ、右脳教育ではない
  • 「 ほめて、認めて、励まして 」が先生の合言葉
  • 自学自習ができる子に育てる